スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
憲法9条
 今日は終戦記念日です。終戦当時の記憶を残す人はだんだん少なくなってきましたが、こんな日は戦争と平和について考えてみるのもいいかと思います。
 今年は日本国憲法が施行されてちょうど60年になりますが、5月に国民投票法案が可決されたように、日本国憲法とりわけ戦争放棄を記した9条に関しては、重要な局面を向えつつあることを認識させられた年でもあります。
 僕自身もこの問題に関しては色々と考えているのですが、今年の春に「松川村9条の会」の会報に寄稿した文章が割と好評だったので、ここではその文章へのリンクを貼っておきます。夏目漱石の『こころ』とフロイトと憲法9条を結びつけて書いてあります。政治的状況だけを扱った意見とは少し違う角度で、憲法9条の問題を考えてみたかったという意図もありました。予備知識なしでも読めるようにしたつもりなので、少々長い文章ですが、もしよかったら読んでみてください。
http://www.gazai.jp/file/constitution9.pdf
【2007/08/15 01:48】 | ライフスタイル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<黄色い本 | ホーム | 五十歩百歩>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://salesclerk.blog105.fc2.com/tb.php/29-29971086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。